トレンドアフィリエイトにおいては

多くの初心者の人がつまづく「壁」がいくつか存在します。

 

その壁の一つが「キーワード選び」です。

 

この「キーワード選び」がうまくいかない限り

トレンドアフィリエイトで利益を出すことは

至難の業であるといえるでしょう。

 

なぜなら、キーワード選びをマスターしない限り

自分のメディアにアクセスを集めることが出来ず

その状態であってはトレンドアフィリエイトで

稼いでいくことなど、当然出来ないからです。

 

しかし、トレンドアフィリエイト初心者の人を待ち受ける

キーワード選びにおける二つの壁が存在します。

 

それは、この二つです。

 

①アクセスの集まるキーワードがわからない

②アクセスの集まるキーワードにはライバルが多いので上位表示が難しい

 

この二つの「壁」を突破して

「ライバルの少なくアクセスの集まるキーワード」

を見つけることで始めて、

大きなアクセスをブログに呼び込み

収益を発生させることが可能となります。

 

とはいえ、初心者の人にとっては

「どのキーワードがアクセスをたくさん集められるのか?」

などということは、そう簡単にわかるものではありません。

 

ましてや、アクセスが集まるキーワードで

実際にクリックされる「1ページ目」表示を

狙うというのは、更に至難の業です。

 

しかし、トレンドアフィリエイトで

この「キーワード選び」さえマスターしてしまえば

私のように月10万円を超える報酬を

開始初月から叩き出していくことも可能です。

 

この記事の中で、そのキーワード選びから

記事作成までの一連のスキームを

図解で解説していきます。

 

トレンドアフィリエイト月10万達成におけるキーワード選びの重要性と、そのポイント

 

トレンドアフィリエイトは

今話題を集めていることを記事にして、

その話題に関心を持つ検索ユーザーのアクセスを

自身のメディアに呼び込み

そこから、Googleアドセンス広告などを利用して

収益化していくという手法です。

成約型かトレンドか…二種類を比較解説。初心者向けのアフィリエイトとは?

 

そこで理解しておかなければいけないことは

そのニュースを見た検索ユーザーが

どんな「キーワードを入力するのか」ということです。

 

トレンドアフィリエイトは

話題のニュースを見たユーザーが

どのような検索キーワードを入力するのか

そのユーザーの心理を予測して

記事を作成していく必要があります。

 

そこで、キーワードを「読み外す」とどうなるか。

当然、アクセスは集まらず、利益も上がりません。

 

実際、「アクセスの集まるキーワードがわからない」という理由で

トレンドアフィリエイトを失敗するケースが非常に多いのです。

 

では、どのようにすれば

「アクセスの集まるキーワード」を

見つけることが出来るのでしょうか?

 

ポイントだけ先に述べてしまうと

キーワード選びのコツは

「自分で考えない」ということです。

 

つまり、「調べる」ということ。

 

有名なのは、このサイトなどです。

GoodKeyword

(サイトの使い方は別記事にて)

 

こういったツールを活用して

実際に「検索されているキーワード」を見つけ出して

キーワードを選ぶというのが鉄則です。

 

しかし、多くの失敗するケースの原因は

自分の独りよがりなキーワードを意識して記事を書いて

アクセスを集めることに失敗してしまうということです。

 

そのまま成功体験も積めず

失意のままに挫折していくというケースが

初心者の方には非常に多いです。

 

なので、そうならないためにも

初心者であるからこそ

「どんなキーワードが検索されているのか」

を調べるというのが一番手っ取り早いということです。

 

トレンドアフィリエイト初心者を待ち受ける、キーワードのライバルの存在

 

しかし、ここで初心者の人が陥るもう一つのポイントがあります。

それは、

「選んだキーワードがライバルが多すぎて上位表示できない」

ということです。

 

特に、初心者、始めたての頃であれば

ブログもドメインも育っておらず、Googleから評価もされていないサイトで

上位表示を狙っていかなければならないというわけです。

 

つまり、ここまでの話をまとめると、初心者であるほどに

「ライバルが少なくてアクセスも集まるキーワードを見つけなければいけない」

ということです。

 

そう、ハッキリ言って

トレンドアフィリエイトで一番大変なのは

「初心者」なのです。

 

ある程度ドメインが強くなれば

それこそキーワードをさっと意識して書いた記事が

さながら横綱相撲のごとく

Googleの検索上位に入っていくことも出来ます。

 

しかし、それまでは、この

「ライバルが少なくてアクセスも集まるキーワード」

を見つけて勝負していかなければいけないというわけです。

 

当然、簡単ではない。

実際、私も始めたての頃が一番苦労したものです。

 

では、私はどのようにして

トレンドアフィリエイトで

初月から10万円を突破して

2ヶ月目から45万円の報酬を叩き出したのか。

 

それはまさに私が

「ライバルが少なくてアクセスも集まるキーワード」

を見つけ出す独自のノウハウを編み出したからにほかなりません。

 

では、そのノウハウとは何なのか?

 

この記事では、その疑問に答えていくために

記事にするニュースを見つけるところから

どのようなキーワードを狙っていけば良いのかまで

詳しく解説していきます。

 

 

これから解説していく

「いくつかのポイント」を押さえるだけで

初心者の方であっても確実に

トレンドアフィリエイトのキーワード選びにおいて失敗することなく

ライバルを差し置いて利益を出していくことが出来ます。

 

さらに、そのキーワードで確実に上位表示しつつ

中期的に検索され続ける記事にしながら

関連性の高いコンテンツを作成する一連のスキームを

図解入りで解説していきます。

 

正直に言えば、この記事の内容を機械的にルーチン化して

繰り返していくだけで

トレンドアフィリエイトで10万以上稼ぐことなんて

簡単です。

 

それだけに質の高いノウハウを

そのまんま解説していきますので

あなたがすでにトレンドアフィリエイトに取り組んでいて

思うように結果が出ないという場合は

とにかくこの記事のノウハウを

そのまま愚直にやることを推奨します。

 

本当に、これだけで、月収数十万円とか普通に達成できますので。

 

この方法論は

日本のネットニュースの中で一番の最大手である

Yahooニュースを活用したノウハウとなります。

 

この記事の中で、Yahooニュースの

あまり知られていない機能について解説しながら

私が2ヶ月で45万円稼ぎ出した手法の一部を

このブログの読者に向けて

こっそりとおつたえしていきます。

 

Yahooニュースからキーワードを予測してトレンドアフィリエイトにつなげる方法

 

例えば、有名な芸能人の「Tさん」が結婚したとします。

すると、Yahooニュースなどでは

その結婚が大きな話題のニュースとして取り上げられて記事にされます。

そこで、Yahooを利用する多くのユーザーが

「芸能人のTさんが結婚した」

ということを知るわけです。

 

そして、その芸能人のTさんに

関心や興味を持つユーザーは

さらにそのニュースを詳しく知りたいと思い

そのニュースを詳しく検索しようとします。

 

例えば・・・

Tさんがどんな人と結婚したのか知りたい!

 

と思う人ならば、このように検索窓に入力するでしょう。

 

「T結婚相手」

 

あるいは、

「Tさんがどんなふうにして結婚まで至ったのかを知りたい!」

と思う人なら

「T結婚 馴れ初め」

と検索するでしょう。

 

「Tさんの結婚はいつになるのだろうか?」

と考えるユーザーならば

「T結婚式 いつ」

などを入力します。

 

このように、トレンドアフィリエイトにおいて

狙い目となるのは、

「そのニュースを読んだユーザーが次に知りたがること」

というわけです。

 

そして、その「次に知りたがるユーザー」が

どんなキーワードを入力するのかを

予測して、キーワードを意識しながら記事を執筆していきます。

 

そうしたキーワードで上位表示されるような記事を

ブログに上げておけば、大量のアクセスが集まります。

ブログを訪れた訪問者はアドセンス広告をクリックします。

なので、大きなアクセスを集めることで、大きな報酬が狙えます。

 

これが、トレンドアフィリエイトにおける

アクセスを集めるキーワード選びです。

とまあ、ここまでは普通の話。

 

実際、巷の教材やトレンドアフィリノウハウでも

ここまでの話は「常識」です。

 

かくいう私自身については、この予測キーワードは

そんなには使っていませんでした。

 

私が使っていたのは

「Yahooが用意したキーワードをそのまま使う」

というノウハウです。

 

 

ここからは、Yahooニュースのあまり知られていない機能を利用して

私がトレンドアフィリエイトで

初月10万円、2ヶ月目45万円を

稼ぎ出した手法を紹介します。

 

Yahooニュースの用意したキーワードをそのまま使って月10万達成する方法

 

これから紹介する、

「Yahooニュースの用意したキーワードをそのまま使う方法」は

あまり知られてはいませんが

極めて効果的なキーワードの見つけ方です。

 

その手順について解説していきます。

まず、おなじみのYahooJapanトップページにアクセスします。

 

https://www.yahoo.co.jp/

 

Yahoo JAPAN - トレンドアフィリエイトで初月10万達成したブログの書き方とは?急上昇キーワードから記事の書き方まで解説

そしてこの画面で、

 

検索窓に何も入力せずに、『検索』をクリックします

 

すると、この下記の画面に移ります。

0d1ee8e2e11e10a474b40bf47aeda651 - トレンドアフィリエイトで初月10万達成したブログの書き方とは?急上昇キーワードから記事の書き方まで解説

この画面。

 

そしてこの手法では、ここの赤い四角の部分に出てくる急上昇ワードを

「そのまんま」キーワードとして使いながら記事にしていきます。

 

 

 

例えば、左上の

松岡昌宏 悔し涙

を記事にしていくと想定して、その手順を解説していきます。

 

ここで補足。

なぜ左上を選んだのかというと、

左上が一番新しいからです。

 

35b7886cbdc1d77d98e58bf2850ca5ea - トレンドアフィリエイトで初月10万達成したブログの書き方とは?急上昇キーワードから記事の書き方まで解説

話題のニュースを扱うというトレンドアフィリエイトは

その性質上、新しい、鮮度の高い情報であるほど

大きなアクセスが見込めます。

 

また、新しいということは、それだけ、ライバルたちも少ないということです。

なので、優先順位は左上のキーワードから選んでいくようにしておくとベターでしょう。

 

そしてこちらでは、このキーワード選びで見つけたキーワードをベースに

確実に上位表示を狙う戦略を示しています。

 

 

なぜ、トレンドアフィリエイトにおいてYahooニュースの急上昇ワードは有効なのか?

 

ここまで、トレンドアフィリエイトにおいて

Yahoo急上昇ワードを用いて記事を作成していく手法について述べてきました。

 

では、なぜYahoo急上昇ワードが

トレンドアフィリエイトにおいて

非常に有効なのか。

 

それは、Yahoo急上昇ワードはまさに

「ライバルが少なくてアクセスが集まるキーワード」

だからです。

 

なぜそう言えるのか?

その理由を二つ述べていきます。

 

Yahoo急上昇ワードが有効な理由①キーワードそのものが新しいのでライバルがいない

この検索急上昇ワードは、

Yahooジャパンが継続的に更新し、発表している

キーワードとなります。

 

ニュースの鮮度を保ち、既存の情報

(最新ニュースに関係のない古い情報)を検索でヒットさせないために

Yahooニュースも「ユーザーにどういう言葉で検索してもらうか?」

ということを考えています。

 

「古い情報」が検索表示されないようにされないために

「新しいキーワード」をYahooジャパンが用意しているというわけです。

 

それが、この急上昇ワードです。

 

この急上昇ワードは

「最新ニュースの関連記事へ、ユーザーを誘導するためのキーワード」

であり、逆の言い方をすれば

「古い情報・記事を表示させないためのキーワード」

であるということ。

 

つまり、「新しいニュースに関連するキーワード」であるために

今までのWeb上に存在してきた既存の記事が

ライバルにならないキーワードだということです。

 

まさに、「ブルーオーシャン」なキーワードであるということです。

 

Yahoo急上昇ワードが有効な理由②アクセスの導線が確立されている

 

そして、この急上昇ワードは、

例えば「スレイプニル」といった

スマートフォン向けブラウザアプリにおいてもそのまま使われています。

 

8E6414A5 59DA 4D84 98A7 AECAF29D2D8B - トレンドアフィリエイトで初月10万達成したブログの書き方とは?急上昇キーワードから記事の書き方まで解説

 

これはスマホで取ったスクリーンショットですが

このアプリの上段には

Yahoo急上昇ワードがそのまま配置されています。

 

スレイプニルを開き

このキーワードに興味を持ったユーザーが

それをクリックするという導線が出来ています。

 

これはあくまで一例に過ぎません。

 

このYahoo検索急上昇ワードは

このように様々なメディア・アプリからのアクセスが

誘導されるうえでの流れを有しています。

 

つまり、この急上昇キーワードを

そのままキーワードにして

記事を書き、それが上位表示されれば

一定以上のアクセスは、確実に見込めるということです。

 

つまり、「ハズレがない」キーワード選びであるということ。

 

実際に、私はココまでの手順に則ったコンテンツ作成で

リアルタイムユーザー(同じタイミングでその記事を見ている閲覧者)

500~800といった数字を普通に叩き出していますし

この手順で書いた一記事から5万円の収益が発生したということも

普通に起きていました。

 

それだけ、速効性の高いノウハウだということです。

 

 

この手法を用いて

ネタ選びやキーワード選びに時間をかけずに

記事を量産していくだけで

「ハズレ」をひくことなく確実なアクセスが期待できます。

 

そして、その過程で

ブログのドメインパワーも右肩上がりに

伸ばしていくことが出来ます。

 

そうすれば、もっとビッグなキーワードでも

上位表示を普通に狙って勝負していけるようになります。

 

実際、私のこの手法で作った芸能人の記事が

芸能人・有名人の「単語」検索で2位や3位に入ったという事例も

数えればキリがないほど存在します。

 

それができるようになるまで

ブログのドメインパワーを強化することができれば

収益も安定していきますし、月10万円以上のステージに

普通に到達していくことが出来ます。

 

そうなってくると

アドセンスアフィリエイトで稼いでいくことは

簡単にできるようになります。

 

まとめ:トレンドアフィリエイト初月10万達成したブログの書き方とは?急上昇キーワードから記事の書き方まで解説

 

今回の記事自体、すでに

アドセンスアフィリエイトを実践していた人にとっては

「目からウロコ」とでもいうべき内容だと思います。

 

また、このキーワードの見つけ方を

すでにフル活用して稼いでいるように人にとっては

「決して公開してほしくない情報」であると言えるでしょう。

 

しかし私は、自分が実践して結果の出たノウハウや

正しい情報は、このメディアを通じて惜しみなく発信していきます。

 

また、ごく一部の限られたルートで

アドセンスで稼ぎたいという人に対して

さらに徹底したサポート体制と環境を作り

稼げている人を現在進行系で量産させているという状態にあります。

 

その環境やサポート体制では

さらにハイレベルな情報提供・ノウハウ提供を

行っています。

 

より詳しいトレンドアフィリエイトのノウハウや手法を学び

アドセンス収益で生計が立てられるレベルになるまで

大きく稼ぎたいという方は

こちらの記事も参考になるかと思います。

【教材紹介】トレンドアフィリエイト初心者のノウハウの選び方とは

 

また、アドセンスを含む

複数のビジネスモデルを合理的に組み合わせて

初心者化0の状態から始めて

「自由なお金と時間の両立」していくというノウハウを

こちらで無料提供しています。

 

トレンドアフィリエイト・アドセンスブログに

これから取り組むという方も

すでに取り組んでいるという方も

合わせて是非御覧ください。

.

それでは。