ネットビジネスでは、「やれば稼げる」というほど甘いものではありません。

 

ノウハウを選び、これから実践を始めようとする初心者の方の前には

様々な落とし穴が待ち構えています。

 

そして、その落とし穴にハマった場合

悲惨な末路を辿ることになりかねません。

 

これから、ネットビジネスの「初心者」の前に

待ち構えている落とし穴の存在を、すべて解説していきます。

 

この「ネットビジネスの落とし穴講座」では、実践者のレベルを

便宜上下記の4つと定義して説明を進めていきたいと思います。

 

  • 入門者…ネットビジネスを知り、様々なノウハウを学びながら、取り組むノウハウを探している状態
  • 初心者…取り組むノウハウを決めて、結果を出そうと実践を開始している段階
  • 中級者…月収十万円以上を稼ぎ出した経験とスキルが身についた状態
  • 上級者…月収百万円以上を稼ぎ出し、自動化・安定化を図る状態

 

 

なお、こちらの記事はシリーズ物となっています。

【まとめ】「ネットビジネスの落し穴とは何か?その末路…」講義一覧

 

今回の内容は

  • 初心者…取り組むノウハウを決めて、結果を出そうと実践を開始している段階

の方に向けて、専門的に掘り下げた内容となります。

 

この記事の中で、初心者の多くの方が陥る「落し穴」について述べていくと共に

その乗り越え方を極めて具体的に解説していきます。

 

ですので、ノウハウを選び、これからいよいよ稼いでいきたいと思う方は

多くの「稼げない人」のように挫折しないためにも、

この記事を最後まで読んでください。

 

そうすることで、失敗する確率を極限的に低くすることが出来ます。

では、始めましょう。

 

「ノウハウ実践編」(月収0円~10万円)初心者を待ち受ける、ネットビジネスの落とし穴とは?

 

ネットビジネスの初心者の

「これからノウハウの学習と実践を始める」

という方が「結果(利益)を出せるかどうか」。

 

それは「そのノウハウを継続し続けることが出来るかどうか」

にかかっています。

(その前の段階で「結果が出る正しいノウハウ」を選んだことを前提とします)

 

自分のレベルに合った、結果の出せるノウハウを実践し続けていくために

どのような落とし穴を意識しておくべきなのか。

 

それは、こちらの5つです。

 

  1. 作業を何から始めればいいか、順序がわからない
  2. ノウハウの内容自体が、そもそもよくわからない
  3. 機械的・事務的なサポートでつまづいてしまう
  4. 単純作業の繰り返しに絶望して、日常に戻っていってしまう
  5. 作業が正しいのかどうか、結果が出るまでわからない

 

これらを、順番に見ていきましょう。

 

初心者のネットビジネスの落とし穴 その1 作業を何から始めればいいか、順序がわからない

 

まず、初心者でよくあるのが

「ノウハウを何から始めれば良いのかわからない」ということです。

 

実際、ノウハウ教材は

書籍並みの巨大なボリュームの情報量であることがほとんどです。

(悪質な商材はスカスカですが…)

 

ノウハウ教材とは、本屋で売っている「ハウツー本」と同じです。

なので、普段から本を読み慣れていない方にとっては、

その情報のボリュームだけで圧倒されてしまうことも少なくありません。

 

そこで、「ノウハウ教材」を入手した後に

「真っ先にすべきこと」として

私が、指導する方に真っ先にお伝えしているのはこちらです。

 

インプット環境の構築

・マニュアル(PDF)は、「印刷する」。

・音声ならば、音楽プレーヤーに入れる。

 

まずは、「常にインプットが出来る状態」を構築しましょう。

そのために有効なのが、「PDFをは印刷する」ということ。

そして音声は、普段持ち歩くプレーヤーやスマホに入れるということです。

 

全体像のインプット

・目次を見る

・マニュアルの上から下まで目を通す(聞く)

 

そして、わからないところがあってもいいので

とにかく最後まで一通り、学習しましょう。

「出されたコンテンツを(消化不良でも)一通り吸収する」

ことが、最初の作業です。

 

全体像を把握してから学んだほうが、記憶の定着が圧倒的に良くなるのです。

なので目次を見てから、その内容に目を通していきましょう。

 

最初のアウトプット

・製作者(サポート)にメールを送ること(感想・質問、何でも構いません)

・マニュアルを読み終えた後、最初に始めることについてサポートに聞く

 

そして、そのコンテンツ(マニュアル)を一通り読み終えたら

その感想や質問を、製作者やサポートに向けてメールしましょう。

 

これは、「アウトプット」することによって記憶の定着が良くなるという

脳科学の研究結果に基づく行動です。

 

また、その教材製作者と「コンタクト」を取るという癖を身に着けます。

そして、今後のサポートを円滑に受けられるようにします。

 

ノウハウ・教材を手にとったけど、何から初めて良いかわからない

という方は、とにかく上の作業を順番にこなしていって下さい。

 

 

ノウハウ・教材を「買っただけ」で終わるのは

お金をドブに捨てているのと変わりません。

 

そうならないためにも、やるべきことに迷ったときには

上の作業から実直に始めて下さい。

 

初心者のネットビジネスの落とし穴 その2 ノウハウの内容自体が、そもそもよくわからない

 

この業界の一つの現実として

教材の内容と、「セールスレター(販売ページ)」を

書いている人間は違う、というケースが9割です。

 

つまり、セールスレターのほうが

「文章・説明が上手」であるということが往々にしてあります。

 

そのギャップから

「セールスレターの内容はあれだけわかりやすかったのに

内容の方はよくわからない…」というケースも少なくありません。

 

しかし、ここで諦めてしまっては元も子もありません。

 

わからないところは、分かるように行動する

ということが必要です。

 

検索するのも良い。

製作者に問い合わせるのも良い。

 

必要な情報は、自ら動いて学び、妥協せずに吸収して下さい。

 

初心者のネットビジネスの落とし穴 その3 機械的・事務的なサポートでつまづいてしまう

 

ネットビジネスのノウハウは、

多くの場合において、始めた後は何らかのサービスに登録したり

稼げる環境構築のために機械的な作業・事務的な作業を行うところから始まります。

 

例えば、アフィリエイトであれば

  • ブログの開設
  • ASPの申込み
  • 広告掲載の申込み

等…

 

転売やせどりでも、

  • メルカリなどのオークションサイトの登録
  • Amazonショップの開設

 

といった機械的な作業から始まります。

 

ここで機械が苦手な人は

抵抗感を感じることも多々あります。

 

しかし、わからないところは検索エンジンを最大限活用して下さい。

大手のサービスであれば、大体図解や動画で解説している

説明記事がたくさん出てきます。

 

モチベーションが上がらなくても

「何時までは作業する!」と決意を固めて

取り組むようにして下さい。

 

そして、一つ一つの作業が終わるたびに

小さな成功体験を噛み締めながら前に進んでいってください。

 

機械的なことを、楽しみながら行えるようになると

非常に有利に、ビジネスを進めていくことが出来ます。

 

初心者のネットビジネスの落とし穴 その4 単純作業の繰り返しに絶望して、日常に戻っていってしまう

 

この段階から機械的な環境構築を終えて、いよいよ本格的に

「稼ぐ作業」を開始していくことになります。

 

しかしながら、この「作業」の継続は

無機質で、機械的な作業がほとんどです。

 

いわば、ダイエットや筋トレのようなもの。

 

「目的」に意識を集中させ

快楽とは無縁の作業に

ひたすら手を動かし続けるところから始まります。

 

しかも、多くのノウハウは

「やり始めて結果がいきなり出るとは限らない」

ということが現実です。

 

ダイエットや筋トレと同じで

「始めたときが一番苦しい」のです。

 

しかし、そういった無味乾燥な作業も

ある程度習慣化してしまえば

さほどの苦痛は感じなくなります。

 

そして、私が今まで指導してきたケースから見ても

もともと「仕事好き」な人ならば

さほど苦痛を感じることもなく

このステップは突破してしまうケースが多いようです。

 

私の場合の一工夫として、この「作業」においては

常に「ワンステップ上の作業レベル」を目標を抱いて

実践するようにしています。

 

たとえば、

一日一時間から作業時間を取ってみる。

 

それが出来たら次は、

一日二時間集中して取り組んでみる。

 

等…。

 

ブログの更新であれば

一日一記事を一日二記事に増やしてみる等…。

 

その繰り返しです。

ワンステップ、ワンステップと

「一つ上の目標」を欠かさず掲げるようにして下さい。

 

そして、その「向上心」を大事にしながら実践し

稼げるまでの過程における

「目標の達成」の一つ一つを楽しむようにして下さい。

 

ここで注意してほしいのが

「目標を報酬に合わせる」ということは

しないほうが良いです。

 

なぜなら、最初から結果が出るとは限らないから。

 

なので、「目標を作業量(時間)に合わせる」ように意識してみて下さい。

 

そして、アスリート選手のように

その「ストイックさ」すらも楽しみ

自分の成長の実感を喜べるようになれれば

ハッキリ言って、成功は見えたも同然です。

 

初心者のネットビジネスの落とし穴 その5 作業が正しいのかどうか、結果が出るまでわからない

 

ビジネスは数字(結果)が全てです。

 

継続している作業が正しかったのかどうか…

それは、報酬が実際に発生するまでは「YES」とは言えないわけです。

 

望ましい成功を一度でも出すことが出来たら

その成功体験を「自信」として作業を継続しやすくなります。

 

すると、作業をすればするほど稼げる段階に到達するため

作業自体も楽しくなっていきます。

 

しかし、それまでは

先の見えない暗闇の中で、いつか報われると信じて

ひたすら作業をし続けるしか無い。

 

しかし、そこで「光」になってくれるのが

コンサルタントやメンターの存在です。

 

結果が出ない期間、「この方向性で大丈夫でしょうか?」

と作業報告と確認し、アドバイスをもらえる存在がいると

精神的に極めて楽に、この期間を突破することが出来ます。

 

それは、一寸先も見えない暗闇の中の

「懐中電灯」のようなものです。

 

だからこそ、確実な成功にはメンターの存在が

極めて重要になります。

 

(そのメンターの選び方については

メール特別講義の中でご案内しています)

 

まとめ:「ノウハウ実践編」(月収0円~10万円)初心者を待ち受ける、ネットビジネスの落とし穴とは?

 

結果の出る、正しいノウハウを手にとっても稼げないというのは

まさに、これらの「落とし穴」にハマってしまった結果です。

 

  1. 作業を何から始めればいいか、順序がわからない
  2. ノウハウの内容自体が、そもそもよくわからない
  3. 機械的・事務的なサポートでつまづいてしまう
  4. 単純作業の繰り返しに絶望して、日常に戻っていってしまう
  5. 作業が正しいのかどうか、結果が出るまでわからない

 

もしもこれらの「落とし穴」にハマってしまったとしたら…

ネットビジネスの初心者には

どのような末路が待っているのでしょうか。

 

初心者がネットビジネスに失敗した末路とは…

 

ノウハウの実践につまづいてしまった

ネットビジネスの初心者の末路とは

以下のとおりです。

 

  • 挫折経験を積む
  • ノウハウ選びからやり直す
  • 成功を諦めて、不満な日常に妥協する

 

このそれぞれについて述べていきます。

 

挫折経験を積む

 

「やれば稼げる」という正しいノウハウに

巡り会えたにもかかわらず

行動力の欠如で稼げなかったという事例も、多々存在します。

 

ネットビジネスは、

最初から何もかもうまくいくわけではありません。

 

むしろ、失敗から始まると思っておいたほうが良いでしょう。

かく言う筆者も、山のように失敗を積み重ねてきました。

 

しかし、「失敗」経験は恐れる必要はありません。

 

なぜなら、「失敗した」ということは

「成功しないケースの事例」を体感的に学べたということですので

「次」に繋がるからです。

 

また、ある程度まで実践に取り組み、その結果として

「利益の出ないノウハウ」だと判断したら

「撤退」するのも、ビジネス上の視点からすれば大いに「アリ」です。

 

しかし「挫折」の経験は、積まないほうが良いです。

特に、「自分の行動力の欠如」が理由である場合はなおさら。

 

【Point】

成功にせよ、失敗にせよ、結果が出るまではやり抜く。

継続するのか、撤退するのかはその後考える。

 

 

この二点をポイントに、実践を進めて頂きたいと思います。

 

ノウハウ選びからやり直す

 

ノウハウの実践でつまづいて結果が出なかった人は

再びノウハウ選びから再考することになります。

 

詳しくはこちらに書かれていますが

このプロセスをたどりながら

再び「結果の出る正しいノウハウ」を探すことになります。

 

【大学生・主婦の方向け】ネットビジネスの落とし穴とは何か?その末路は…

 

そのノウハウの選び方については

メール特別指導講義の中でお伝えしています。

(案内は後述)

 

成功を諦めて、不満な日常に妥協する

 

ネットビジネスで稼ぐことを諦めて

元の日常に妥協しながら戻っていくというパターンです。

 

ノウハウコレクターになって多額な借金を背負うよりは

こちらのほうがまだマシと言えるのかも知れません。

 

しかし、もしも諦めたくないという場合は、是非再び

ノウハウ選びから再チャレンジしてみてほしいと思います。

 

私も何度となく諦めそうになりながら

ここまでやってきましたが

断言できることは

正しいノウハウを正しく実践すれば

ネットビジネスで稼ぐのは簡単

だということです。

 

そして、その正しいノウハウから正しい実践方法まで解説し

0から自由なお金と時間の両立を目指して

実践的に作業を進めていくのが私の特別指導講義です。

.

 

もしも諦めきれないという気持ちがあるのなら

是非私の特別指導講義の内容を御覧ください。

 

まとめ:【初心者編(~月10万)】ネットビジネスの落とし穴とは何か?その末路…

 

ここまでの話を最後にまとめます。

ネットビジネスの初心者

(取り組むノウハウを決めて、結果を出そうと実践を開始している段階)

の人を待ち受ける、「落とし穴」は下記のとおりです。

 

  1. ノウハウの作業を何から始めればいいか、順序がわからない
  2. ノウハウの内容自体が、そもそもよくわからない
  3. 機械的・事務的なサポートでつまづいてしまう
  4. 単純作業の繰り返しに絶望して、日常に戻っていってしまう
  5. 作業が正しいのかどうか、結果が出るまでわからない

 

そして、その落とし穴にハマった末路が、この3つ。

 

  • 挫折経験を積む
  • ノウハウ選びからやり直す
  • 成功を諦めて、不満な日常に妥協する

 

私自身、様々なネットビジネス実践者の事例を目の当たりにして

この初心者の「実践途中で諦める」というケースを見るたびに

とても残念な気持ちになります。

 

「実践を継続する」ということは

ネットビジネスで稼ぐ上で、最も必要な要素の一つです。

 

しかし、その実践を継続するために必要な

「マインドセット」が甘い状態で始めても

なかなか続きません。

 

【Point】マインドセットの三原則

  1. マインドセットは、シンプルなものを、必要なだけ。
  2. マインドセットは「手段」である。
  3. マインドセットの目的は「行動の継続」である。

 

私の特別指導講義では

マインドセットの作り方である「4つの最適化」というメソッドを取り入れながら

行動を確実に継続するための、超実践的なワークを

ステップバイステップ形式で始めます。

 

私が直接指導する際

この「4つの最適化」は必ず行っています。

それは、かく言う私自身が、稼いでいくために

必要不可欠なマインドセットであったからです。

 

その内容については

メール講義の中で限定的に語っている内容となります。

 

もしも、実践を継続する行動力を身に着けた状態で

ネットビジネスに取り組みたいのであれば

この特別指導講義が、必ずお役に立てるはずです。

 

是非、ご一読下さい。

それでは。

.

【まとめ】「ネットビジネスの落し穴とは何か?その末路…」講義一覧